忍者ブログ

室長デスク

検索等からのアクセスで上部メニューバーが表示されていない場合は、リンクのメインページをクリックしてください。

2018'06.19.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'05.16.Wed

カバーとスピーカーを外すとこうなります。


スライドの前後とリボルバーの回転を担うギアボックスがこちら

このガムテープだらけの状況を何とかしなければなりません。

ちなみに、写真に写っているモーターはドノーマルモーターです。
ミニ四駆を買ったことがある人なら最初にセットで入っているので知っているかもしれませんが、
非常に貧弱なモーターです。
よくまぁこれであの大きさのカバーを動かしてくれていたものです。
重力に逆らう方向には動いてくれませんでしたけどねw

立て向きにした状態でもカバーを動かしたいので、ちょっといいモーターにしてあげようと思います。

たらたたったた~~ん♪
ぱわーだっしゅもーたー

最初はオレンジ色のトルクチューンモーターを買うつもりでいたんですけど、こっちのほうが上位種らしいのでこっちにしました。
どうなるか楽しみです。

PR
2007'04.30.Mon
骨組みが大体できた感じです。

排気塔の製作も開始して、稼動構造も有害毒電波のレイジングハートと同じにしました。
ただ、タンクとチャックがいいものが見つからないために、ガス圧がどうもうまくいきません。

輪ゴムの力に勝てなくて動かないやw
2007'04.27.Fri
まずはリボルバーです。
このパーツの、少なくとも弾を入れる穴は有害規格に合わせたいので最初に作ることにしました。

まず、内径56mmの塩ビパイプにキャストを流し込んで円柱のブロックを作ります。

そして、中心に6mm、周囲に15mmの穴5つあけて、溝を掘ります。
まだ少し荒削りですが、一応形にはなりました。

左が旧バルディッシュに使用していたリボルバーで、右が新規に削り出しで作ったものです。
およそ1.7倍ほどになっています。
正直通常ではありえないサイズのリボルバーです。でかすぎww


ともあれ、このパーツを基準にしつつ、パイプ等の素材との折り合いをつけつつパーツを作っていこうと思います。
2007'04.25.Wed
有害毒電波さんのレイジングハートに触発されて、以前作ったバルディッシュにいろいろギミックを搭載したいと思います。
せっかくなので有害規格のカートリッジを使用できるように、サイズをなるべくそろえたいと思います。
と、いうわけで

素材は
以前作ったバルディッシュと

有害毒電波さんのバルディッシュの設計図


目標としては
1.リロードの自動化
2.排気塔の稼動
3.光る
4.しゃべる
こんなところでしょうか

えーっと、まず有害規格に合わせるということで、全体の8割が流用できません。
さらにギミックをつむことを考えると、ほとんど全部を新規で作り直さなきゃいけなそうです。

完成目標日は5月12日(リリカルマジカル2の前日)
さぁ、果たしてどこまでできるのか!
2007'04.09.Mon
アゾット剣がやっと完成しました。

改修を重ねて、より原作のイメージに近づけることができたと思います。

びふぉー


あふたぁー


変更点
・刃の長さの調整
・球状部分の文字の表示方法
・全体のカラーリング
・巻き革の材質
・各パーツの保持方法
などなど、ほとんど新規のものとなっています。
[1] [2] [3
«  BackHOME : Next »
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去作品
最新コメント
[08/15 パトリオット]
[04/19 NONAME]
[04/19 シオタ]
[04/19 NONAME]
[03/08 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
シオタ ショータ
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索

室長デスク wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]